はじめに

和育〜まごはやさしい〜

和育は「わいく」と読みます。

WASOMI.を立ち上げるずっと以前から、食の大切さ、健康の大切さを感じ、サプリメントを採ったり料理教室を開催したりしていました。

健康がいかに大切か、今さら言うまでもないことですが、私たちの体は食べるもので出来ています。私たち日本人にあった「食べもの」が世界一の長寿国を作り上げたと言えるかもしれません。

私たち日本人にあった「食べもの」を分かりやすくまとめたものが「まごはやさしい」という言葉に込められています。

ま=豆
ご=ごま
わ(は)=わかめ
や=野菜
さ=魚
し=しいたけ
い=いも

この7品目の食材を上手に食事に取り入れていくことで、健康的な生活が送れる基礎が作られると言われています。

人生100年と言われるようになり、折角ならば、健康に歳を重ねたいと言うのは、誰しも同じ願いではないでしょうか。

これまでWASOMII.をご贔屓下さっていた方々の中には、「食」について語ることに違和感を覚える方もいらっしゃると思います。

WASOMI.のブランド開発が整った今、これまで温めてきた「食と健康」への想いを、WASOMI.と共に世界へ、そして後世へ引き継いで行きたいと考え、一般社団法人グローバル和活和育で取り組んで行くことに致しました。

コロナウィルスによる自粛が解除され、自由な生活環境が整った暁には、皆さまにはイベントやSNSなどを通して、お伝えさせて頂く機会も出てくると思います。

どうぞ、ご理解賜わりますよう、引き続きよろしくお願い申し上げます。